[ラベル作成]初めての方はココから!テンプレートの使い方をざっくりまとめました




当ブログのテンプレートはスマホからでもパソコンからでも無料でご利用いただけます。使い方はこんな感じ…

  1. ラベルを探す
  2. 気に入ったデザインをA4プリント
  3. カットして好きなものに貼る!

とっても簡単です!それではもう少し詳しく見ていきましょう。

STEP.1 まずはデザインを探そう

1.見た目で探す

デザインのテイストは大まかに2種類があります。

simple

「シンプル・シリーズ」は無駄なものを削ぎ落としたシンプルなデザインが特徴です。インテリアの邪魔をしないよう控えめにしつつ、サインとしての主張を残した絶妙なバランスです。

deco

「デコ・シリーズ」はデザインの中に装飾用の英文があるのが特徴です。simpleより存在感があるので、単なるサインとしてだけでなくインテリアのアクセントになるでしょう。

2.形・サイズで探す

ラベルの形と大きさでも探せます。種類は以下の通り。

SQUARE 35×35

正方形で35mm×35mmのサイズです。調味料やシャンプーなどの詰め替えボトルや小型の容器向けです。

RECTANGLE 55×40

長方形で55mm×40mmのサイズです。名刺の半分くらいの大きさです。大きめのキッチンキャニスターや洗剤の詰め替えボトル、シャンプーなどのディスペンサー向けです。

RECTANGLE 55×25

長方形で55mm×25mmのサイズです。キッチン・バス・トイレ用品はもちろん、小型の収納ケースや引き出しにもオススメです。

RECTANGLE 55×10

長方形で55mm×10mmのサイズです。ラベルライター(テプラ)のようなサイズ感で、装飾のないシンプルなデザインが中心です。長さは55mmですが、用途に合わせて切って使えます。ファイルやバインダーの背表紙にピッタリです。

4種類のサイズ比較。iphone5sと比較するとこんな感じです。

3.よくあるキーワードから探す

※モノトーンは全てのテンプレートに用意されています。

4.シーンから探す

 

STEP.2 気になったデザインはとりあえず確認

テンプレートページ下部の「ダウンロード」からファイル名をクリックするだけでPDFデータが開きます。デザインや内容を確認して欲しいものがあれば次のステップへ!

テンプレートページ下部

STEP.3 必要なページだけプリント

PDFはいくつかのページに分かれているので使いたいページだけプリントしましょう。プリンターとA4ラベル用紙の準備を忘れずに!

STEP.4 カットする

カットに最低限必要な道具は、カッター、カッターマット、金属製定規の3点!プリントしたらラベルに沿ってカッターで切りましょう。怪我には充分注意してカットしてくださいね。

STEP.5 貼ったら完成!

 位置を合わせて貼ったら…完成です!お疲れ様でした。

まとめ

  1. ラベルを探す
  2. 気に入ったデザインをA4プリント
  3. カットして好きなものに貼る!

たったこれだけであなたのインテリアが(ちょっと)おしゃれで使いやすくなります。ぜひ使ってみてください。

もっと詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。プリント、カット、貼り方などのコツを紹介しています。

[ラベル作成で困ったら]プリント・カット・貼り方について

2017.06.23